飴色の野沢菜





最初に食べたのは、スキー場の食堂
太郎小屋にて
民宿も営んでいるので間違いないかなと。

次は宿の夕飯にて。

3回目は、いつも立ち寄る思い出の蕎麦屋
富倉そば はしば食堂
おかずとして出される小鉢の1品

どれも飴色に熟成され、乳酸発酵による軽い酸味が堪らなく美味しい♪

他にも油炒めや茹でた物、おやき、しゅうまい

どれも美味しく堪能しました!


で、どこか本物を販売していないかとウロウロ探し、試食しながら

  
ようやく見つけました!
数量限定ですが店でもメニューにも載せますょ
お早めにどうですか?


ちなみに、昨日のブーツに続くトラブル、、

バッテリーあがり!

ブースターで繋いでも全くダメで、宿の主人にお願いして街の車屋さんにバッテリー交換依頼。
寒さで死んだかと思いきや、、

ふと車内見たら室内灯が灯いてる?


痛恨のミス!

1泊2食で7000円
バッテリー交換で7500円、、

こんな簡単な事、近くにホームセンターあれば自分でやれるのに

と思いながら7500円サヨウナラ。。。



く?

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ajidokorokagami

Author:ajidokorokagami
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード